通年美味しい鰻を

古くから日本で食されてきたうなぎ。
近年では養殖も盛んにおこなわれ、様々なかたちで楽しむことができます。
はんなり亭では、日々うなぎを扱う中で、安心で安全、そして美味しいうなぎをより自信をもってご提供したいと考えるようになりました。
そこで、出会ったのが「和匠うなぎ」。
わが子のように大切に育てられたうなぎの素晴らしさと、美味しさの秘密をご紹介いたします。
※入荷状況により品切れの場合があります。

和匠うなぎとは

和匠うなぎとは、古くから養鰻が盛んな宮崎県佐土原で
水とエサ、そして健康状態を徹底管理した環境の中で育てられた国産ブランドうなぎです。
その特徴として、天然うなぎ以上の栄養価があり、更にうなぎ本来の美味しさも持っているという点が挙げられます。
その身の断面は顕微鏡で覗くと脂のサシが入っているそうです。
また、和匠うなぎとして出荷するにあたり厳格な基準を設けているため、市場に出回る数はすくないものの、その品質には絶対的な信頼がおけるといえます。

通年美味しい鰻を

(実は)時期によって異なる味わいがお楽しみいただけます。

和匠うなぎは、宮崎県佐土原で
高木養鰻場さんと、齋藤養鰻場さんという
限られた生産者によってのみ養鰻されています。
そして販売元も、大隅うなぎ販売さんに限定されています。

うなぎの美味しさは、えさと水できまる!
うなぎの様子を見て、その日の健康状態を判断して飼育方法を変えていきます。
その目利きは日々、丁寧にうなぎと向き合っているからこそ。

こうした生産者さんの試行錯誤と
日々の努力でもって
和匠うなぎの美味しさと品質が保たれています。

(実は)時期によって異なる味わいがお楽しみいただけます。

3つの安全

安全な水
飼育池や出荷前の立て場は水質検査された
安全で豊富な地下水が使われています。
安全な飼育
飼育水温・飼育水質を最適な状態に管理してうなぎを病気にかからないようにしています。
病気になっても、できる限り医薬品を使用しない飼育に努めています。
安全な商品
出荷前には(出荷する池について)残留医薬品検査を実施し、合格した池のうなぎだけを出荷しています。

徹底した品質管理

和匠うなぎは、徹底的な品質管理のもと大切に育てられています。
美味しいうなぎを育てるにあたり、大切なのは水。
温度の調整だけでなく、水質の管理が必須です。
すなわち健康に育つ栄養価の高い水を作るということ。
きれいな水、というだけでは和匠うなぎを育てることはできません。
自然豊かな佐土原ではぐくまれる豊富な地下水を使い、
pHなどの水質を一定に保つ管理をおこないます。
そうすることで、病気にかかりにくい元気なうなぎに成長します。
しっかりとした環境で健康に育てているからこそ、
和匠うなぎは出荷されてからも元気な状態を保つことができ、味を落とすことなくお客様へご提供が可能となります。

生産者と会って選んでいます

はんなり亭では、生産者さんのもとへ足を運び、
うなぎが飼育されている現場を見て、和匠うなぎを選ぶことに決めました。
実際に食べてみると香ばしさや甘味も感じられ
引き締まりながらもきめ細やかな身質は舌触りも良く、
程よくのった脂はさらっと消えていきます。
一般の養殖うなぎにはない
うなぎ本来の味を強く濃く感じられることに感動しました。
愛情をたっぷりと注がれ、育てられた和匠うなぎ。
ぜひ、一度ご賞味くださいませ。

※和匠うなぎとして入荷しましても、当店の和匠うなぎの基準に満たないものは、通常の国産うなぎとしてご提供しています。

お品書き

  • うな重 厳選4,300円
  • うな重 特上3,900円
  • 関東ひつまぶし 特上4,000円
  • 白焼御膳3,900円
  • ※価格は、税抜価格となります。
    ※入荷状況により品切れの場合があります。